玉川流日本舞踊教室


   稽古場の様子  
  
清元「梅の春」をお稽古の玉川
錦翠。この曲も終盤「君に逢う
夜は♪」に入りました。歌詞の
艶っぽさとは違い、踊りはテン
ポ良くなっていきます。
長唄「豊の春」を稽古のOL
さんです。裾を着けての踊り
込みに入っています。小道具
(梅の枝)を使いながら、色々
な事に意識を払って。


長唄「官女」をお稽古の大学
生です。綾棒の箇所を終え、
両手に綾竹を持って踊ります。
細かくテンポ良い動きが増え
得意のダンスを活かして♪
長唄「紅葉詣」を稽古のOL
さんです。相変わらず着物で
通っての稽古。この曲もチラ
シになりました、曲のテンポ
に負けないように。

長唄「寿」をお稽古の
主婦の方です。少しお休みし
ていましたがお稽古を再開で
す。無理せず、体を少しずつ
慣らしていって下さい。
長唄「舞妓」をお稽古の小学生
です。新しい曲に入りました。
マスクをしての学校生活や塾
で大変な中、お稽古も頑張っ
ています!